協働推進部門

産官学民一層の連携強化を推進するため、当部門は行政や地方自治体、建設業界、NPOなどの市民団体等との協働を地域社会において推進します。
主な活動内容は、1.市民参画の重要性の理解と、教育現場への展開。2.協働の支援組織の活動サポートとして、コーディネーターの養成や派遣。3.多種多様な事例を調査分析することで見えてくる、効果的な仕組みの採用。これら3つの活動は 『日常的に市民と行政が協働でインフラに関わっている』 を目標とした当部門の行動計画です。このような活動をインフラメンテナンス国民会議、市民参画フォーラムという組織を通して実施していきます。

公開情報

このページの先頭へ